ニュース

「石川コンテンツマーケット2009」に参加いたしました。

3月15日(日)、石川県地場産業振興センターにて、「石川コンテンツマーケット2009」が開催され、能登印刷株式会社も出展いたしました。
石川コンテンツマーケットとは、北陸のコンテンツ制作者に発表の場を提供し、卓越した才能を発掘するとともに、事業者間の交流、地場産業との連携など、広くビジネスへの発展を目的とするマッチングイベントです。
当社も石川新情報書府のDVD2作品「兼六園名園記」「まちの遺伝子」を出展しました。
石川、福井、富山の3県から計45の企業や大学、専門学校などが出展し、会場は多様な映像作品やゲーム、デジタル作品で賑わいました。
当社の出展ブースには学生が多く訪れ、印刷会社の仕事について熱心に質問していました。こういったデジタルコンテンツを印刷会社が手がけているということが、来場された学生たちにはめずらしく感じられたようです。
このような場を通して、若いクリエーターや学生が当社の取り組みに関心をもってもらえたら幸いであると感じました。


 
能登印刷ブース.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

│ 2009年3月25日 │

アーカイブ