ニュース

小口をアートする「モザイク ブック・mosaic book」

本の背の反対側、ページをめくる側にデザインを施します。

紙の厚みや枚数を計算し、デザインイメージを各ページにモザイク模様のように配置し、
1冊となった時にデザインを浮き出す仕掛けをした造本加工です。
本を手に取った人は驚くこと間違いありません。

 

 

H23.5.9_a.jpg

 

 

H23.5.9_b.jpg

│ 2011年5月9日 │

アーカイブ