ハイファイン・ジクレ版画最先端のデジタルプリント技術で原画の質感をリアルに再現、耐光性にも優れた新しい版画表現手法です。

絵のある暮らしのご提案

新築祝いにワンランク上の贈り物を
地元を代表する美術作家の作品で、豊かな住空間を演出します。(32,000円~)

弊社開発「ハイファイン・ジクレ技法」により、版画(複製画)を製作いたしました。
作品がもつ質感をリアルに再現! 今まで手が届かなかった地元有名作家の洋画や日本画も、
原画を忠実に再現したジクレ版画となって、気軽に飾ることが可能になりました。
優れた耐久性により、色彩は鮮やかさを維持し、絵画のある暮らしを永く楽しめます。
31名の県内外で活躍する石川の美術作家にご協力をいただき、個性豊かな作品59種が揃いました。
玄関・リビング・店舗・オフィスなどに合う1点をお選びください。

ジクレ版画

"ジクレ"とは、

フランス語の"Giclée(吹付け)"を意味し、顔料インクなどを吹き付けて彩色した、耐久性と表現力に優れた最新の版画技法です。
従来の版画と違い、版を用いず、デジタルデータ(デジタル版)をもとに製作します。ノズルからの精密な噴射により高精細な表現が可能となり、さらに耐久性・耐光性に優れたジクレ専用の高級用紙と顔料インクによる、広色域で鮮明な色彩が特徴です。

"ハイファイン・ジクレ版画"とは、

一般的な「ジクレ版画」が持つ特徴に加え、さらなる質感と色彩の再現性を誇る、能登印刷開発のジクレ版画の名称です。
美術印刷専用の高精細多焦点製版機による詳細な撮影により、作品の凹凸を精密に撮影することで、油絵具のマチエール(質感)や、岩絵の具の粒子も表現が可能となりました。
また、熟練の職人によるカラーマネジメントと、9色の顔料インキによる色の表現領域は広く、原画を元にした複製画としては最高レベルの技術と言えるでしょう。

今回のハイファイン・ジクレ版画展の作品は、「感動をそのままに」をモットーに、作家の自然な息づかいが伝わる表現を求め、機械に頼るだけではなく、職人の目と手によって、原画の色調・質感に限りなく近づけました。
作家の監修の下、職人と二人三脚で製作されました。技術と美術が融合した「感性価値」を、ぜひご高覧下さい。

ジクレ版画展 展示風景(ガレリアポンテ)
ジクレ版画展 展示風景(ガレリアポンテ)

香林坊大和でのジクレ版画展
香林坊大和でのジクレ版画展

制作中ジクレ(上:原画・本山二郎 作)
制作中ジクレ(上:原画・本山二郎 作)

お問い合わせ

能登印刷株式会社
〒924-0013 石川県白山市番匠町293番地
TEL 076-274-4550 FAX 076-274-0016
E-mail:info@laboratories.ac