出版

北陸の美術・工芸作家選集 第7弾出版

能登印刷出版部から、「北陸の美術・工芸作家選集」として北陸3県の主要美術家たちの作品集をシリーズにて出版しています。
  
第7弾として刊行されたのは、金城大学短期大学部長でもある鈴木 治男氏です。

お話を聞けば、詩を書き俳句を読み、随筆も思いのつれづれに書くことがあるという鈴木治男氏の、詩情性に溢れた絵画作品集です。抽象絵画と見える影に、具象の影が現れて、自由な心を持った人ならではの作品といえます。

印刷は能登印刷カラーマネジメント技術による、再現性に優れた高精細ハイファイン仕様(FMスクリーン印刷)となっています。

20110812.jpg

│ 2011年8月12日 │

アーカイブ