採用情報

社員紹介

高岸 丈弥

2002年 入社

ソーシャルメディア部 係長

仕事内容を教えてください。

印刷物の編集をしています。当社の編集には大きく分けて「雑誌系」、「パンフレット・広報誌系」、「書籍系」の三つがありますが、現在は観光情報誌や子育て情報誌などの「雑誌系」の編集を多く手がけています。お客様の要望に沿って、魅力的な誌面となるようページ構成を考え、ディレクションすることが編集の役割です。具体的な仕事内容は、取材手配、原稿作成、進行管理など多岐に渡り、手配や段取りなど、雑務が仕事の大部分を占めることもあります。

仕事の楽しいところを教えてください。

より良い誌面を作るために企画を立案するなど、自分なりの創意工夫を発揮できるところが楽しいですね。編集者はプロであると同時に、読者の代表でもあることを忘れてはならないと思うので、読者にとって面白い誌面作りを心がけています。また、様々な分野の編集を手がけるため、自分の知らない分野の知識が広がるところも魅力の一つです。

編集者に必要なスキルって?

全ての仕事に言えることですが、コミュニケーション能力と好奇心です。企画は、人と人とのつながりで生まれてくるものだと思います。色々な人と付き合うことを大事にしてください。また、優秀な編集者の本棚には様々なジャンルの本があると言われています。知識は必ず編集の仕事に役立つので、何に対しても好奇心を持ち、知識を蓄えてください。

「編集者」を一言で表すなら?

作り手と読者の橋渡し役です。例えばパンフレットやチラシの編集の場合、作り手であるお客様には様々なご要望がありますが、全てのご要望が必ずしも読み手側にとって魅力的なものであるとは限りません。お客様の「こんな印刷物を作りたい」というご要望を上手く消化しつつ、読者が求める媒体を作り上げていくのが、編集者の仕事であり、腕の見せ所です。

デキる編集者のポイントを教えてください!

管理能力、先読みができる、責任感の三点だと思います。着手した仕事が現在どのような進行状況にあるか管理できること。更に、次の工程でかかる時間を計算し、予測されるトラブルに備えておけること。そしてこの二点を根幹で支えるのが、自分が携わった仕事を最後までやり遂げるという責任感です。

ある1日の
スケジュール