採用情報

[新卒採用]入社前・入社後研修プログラム

プログラム内容(2020年度)

研修期間/4~5月

研修目的

  1. 能登印刷株式会社の経営の基本的考え方を知る
  2. ビジネスパーソンとしての基礎を学ぶ
  3. 能登印刷株式会社を知る
    【テクニカルスキル、コミュニケーション力、チーム力を向上させる ~採用動画作成~】

能登印刷株式会社の現状、今後の展望、提案できる商品・サービスが何かを学ぶ。ビジネスパーソンとしての知識、能力を身につけ、考え抜く力、提案し改善する力、チームで働く力を身につけることを研修のテーマとする。

採用動画作成研修/4~5月

採用動画作成について

  • チームで作成をする。
  • 能登印刷グループの採用に使用するものとする。
  • 構成、取材、動画撮影、編集、デザインなど、自分達でできることをすべて行う。
  • 部長職以上参加の会議にて、プレゼンテーションを行う。

ローテーション研修・現場研修/4~5月

各部門(営業、企画・編集、生産管理、製作、製造)に配属され、各部門の仕事を学ぶ。
採用動画作成の取材を行う。

通信教育/4~6月

日本印刷技術協会「印刷業のための新入社員コース」

外部研修/4月(1日間)

事業内集合研修/4月

  • 社長講話
  • 役員との昼食会
  • 常務・取締役講話
  • 中長期経営計画について
  • CSR活動について
  • コンプライアンスについて
  • 自己紹介シート作成
  • 提出書類について
  • 就業規則・組織について
  • 先輩社員との昼食会
  • 給与体系について
  • 経営方針書・中長期経営計画
  • 各部門の説明(各部門担当者から)
  • 研修レポート作成
  • 先輩社員プレゼンテーションを聞く
  • 当社採用動画チームによる研修
  • 配属に向けての面談

研修報告(感想文より抜粋)

Aさん

研修を受け多くの事を学び、様々な責任感を身につけることができました。普段の行動や言動を見返し、自分に何が足りないかを見つめ直すことができたと思います。
採用動画研修では、何の知識もないままの作業であり多くの失敗をしました。またチームで仕事をするので、意見がぶつかり合い進めていくのに苦労をしました。
その中で、どうしたらうまく効率的に作業が進むのかを常に考える重要性を知りました。ただ単純に言われた通りの作業をするだけでは成長はなく、何事にも考えて行動することが良い仕事をしていくことに繋がるのだとわかりました。
研修を通して足りない部分を知ることができました。先輩社員の良いところを真似していき、お客様にいろいろな提案ができる社員になりたいと思います。

O さん

社内研修では、社長や役員のお話を聞くことができ、会社はお客様がサービスや付加価値を提供してくれることを期待しているのだとわかりました。専門的な知識も必要ですが、お客様が求めている商品やサービスを提供できなければ意味がない事を痛感しました。その事を意識して仕事をしていきたいと思います。
採用動画研修では、チームでものづくりをする事の大切さを学びました。上司や仲間とのコミュニケーションやチームワークを大切にして仕事をしていきたいです。

Nさん

新入社員研修では、能登印刷の基本的な考え方や、ビジネスパーソンとしての基礎を学び、学生から社会人として身につけなければいけないことが、多くあるということがわかりました。
採用動画研修では、新入社員のリーダーとして任命され、単純に動画作成の技術を学ぶだけでなく、リーダーの役割についても学びました。
ビジネスにおいてコミュニケーションや、報告・連絡・相談が、なぜ大切なのかが身に染みてわかりました。今後もコミュニケーションを大切にし、信頼してもらえる社会人となりたいです。

 

Kさん

研修を通し、できないとすぐに諦めるのではなく、積極的に新しい事に挑戦する大切さを学びました。
特に動画作成は、初めての経験でしたが、みんなで力を合わせ形になったことは大きな自信となりました。これからは新しいことを学ぶことが多くなりますが、諦めず、最後までやりきる力を身につけていきたいです。
社員の方々はチームワークを大切にし、ミスがあってもお互いに対策を考えていました。私も悩んでいる時は先輩方に教えていただきました。ただ自己解決力というものも、これからの自分には必要だと思います。それに加え、信頼関係を作ることを目標にし、チームワークを仕事に生かしていきたいです。

 

Nさん

研修を通し、学校と会社の違いが思ったより大きいということがわかりました。会社では年代や、考え方が違う方々と仕事をしていかなければいけません。そのためコミュニケーションをしっかりすることが大切だと学びました。
これからは先輩社員とのコミュニケーションをしっかりと取り、仕事を早く覚えていきたいと思います。
今後、大変なこともあるとは思いますが恐れず、挑戦し学びを生かしたいです。困った時は、研修で学んだことを思い出して役立てていきたいと思います。