ニュース

新刊「城下町金沢の遺産 辰巳用水を守る」を発売しました!

定価:本体1,200円+税。四六判・口絵4頁(カラー)+本文232頁(モノクロ)・並製本

能登印刷出版部は、単行本新刊「城下町金沢の遺産 辰巳用水を守る」を発売しました(発刊:NPO法人 辰巳用水にまなぶ会)。

金沢の貴重な土木遺産である「辰巳用水」。

本書は、辰巳用水の歴史的変遷と管理手法について、戦後の用水管理を担ってきた故・畦地實さんへの聞き取りを行い、まとめたものです。

街中を網の目のように流れ、金沢の美しい景観に欠かせない用水。

当たり前に感じるこの光景の裏には、“用水守”による知られざる奮闘がありました。

今では考えられないような逸話が多数収録された、貴重な一冊。
前金沢市長の山出保氏との対談も収録されており、土木関係者はもちろん、すべての金沢市民におすすめです。

↓購入方法は以下を参照ください。

https://iijikanazawa.com/news/contributiondetail.php?cid=7883

│ 2020年5月1日 │

アーカイブ