ニュース

『謙信襲来』が朝日新聞にて紹介されました

能登印刷出版部から発行した『謙信襲来─越中・能登・加賀の戦国』(萩原大輔・著)が、2020年10月7日付の朝日新聞(全国版・夕刊)で紹介されました。

2020年10月7日付 朝日新聞 夕刊
”上杉謙信「義の武将」にあらず?近年の研究で⾒えた実像は
寺社焼き打ち・⾔い訳して侵略…⼈間臭い当主”

北陸進攻にスポットを当て、最新の研究成果を取り入れながら、過度に英雄視されている上杉謙信の実像を北陸側の視点から捉えなおす一冊です。県内外の主要書店、ネット書店等でお買い求めいただけます。

書籍詳細は下記よりご覧ください。
http://notoprinting.xsrv.jp/publication/cat57/post-7.html

│ 2020年10月7日 │

アーカイブ