ニュース

営業メルマガ「企業・組織が避けて通れないDXへの第一歩」を送信しました

能登印刷北陸営業部が発行するメルマガ「NOTO課題解決マガジン」にて「企業・組織が避けて通れないDXへの第一歩~文書のデジタル化は利用目的に合わせて原本を壊さず美しく~」を送信しました。

国・地方行政のIT化、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進は、 まさしく国を挙げての一大事業となっていますが、その前提といえるのが「文書のデジタル化」です。

当社でも、図書館や大学・研究機関をはじめ、一般の企業から、古文書や歴史資料、ポジフィルム、設計図、重要書類などのデジタル化のご相談が増えており、そこで今回はメルマガにて能登印刷のスキャンサービス(文書・資料のデジタル化)の取り組みについてご紹介させていただきました。

なお、下記の営業ブログでは「先進企業・国立機関のデジタルアーカイブ活用事例」をまとめました。デジタル化後の「新たな価値創造」の参考になさってください。

営業ブログ「デジタルアーカイブ活用事例まとめ」
https://notoinsatu.co.jp/eigyou/web/559/

 

│ 2021年2月5日 │

アーカイブ