ニュース

「第61期経営方針全社員研修会」「2022年度互助会総会・新入社員歓迎会」を行いました。

令和479日、ホテル日航金沢にて「第61期経営方針全社員研修会」を行いました。今年も新型コロナウイルス感染症に配慮し、入念な感染対策のもとの開催となりました。

「第61期経営方針全社員研修会」では、能登社長より今年度の方針発表の他、永年勤続表彰、優秀社員表彰、各部門長より事業計画発表、新入社員による研修成果の発表として「のとののぉと実績作り」活動報告が行われました。

私たちのミッションは「顧客と社会の未来をつくる<情報価値プロデュース企業>―独自のコンテンツソリューションで、顧客と社会の成長を支援し、未来を創造する―」です。

2020年以降、新型コロナウイルス感染症への対応の中で、これまで当たり前だったことが再考され、社会は大きな変貌を遂げています。この環境の激変にしっかりと適応変革するため、弊社の真の提供価値、存在意義を今一度明確にした中でアウトプットされた使命が「コンテンツソリューションで顧客と社会の未来をつくる」であり、そこで、弊社の存在を「顧客と社会の成長を支援する情報価値プロデュース企業」であると定義しました。

複雑で高速に進化し続けていく情報資本主義の時代だからこそ、情報を届けたいお客様の伴走者として、独自性のあるコンテンツとインバウンドサービスを確立。お客様のメディアを総合的に支援することが、顧客や社会の成長を支援する「情報価値プロデュース企業」に変わることだと考えています。

61期は「営業DXを加速させ、価値ある情報発信の最大化を、全員で実践する」をスローガン及び行動指針として、全社一丸となって頑張ってまいります。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

また、「第61期経営方針全社員研修会」に引き続き、「2022年度互助会総会・新入社員歓迎会」も行われました。3年振りに開催することができた歓迎会では、社員間の交流を図るとともに、新しい仲間を歓迎することができました。

歓迎会ではありますが、普段接点があまりない社員同士の親睦を深めるという場でもあり、上司や同僚の普段とは違う一面も見ることができ、皆それぞれに楽しい雰囲気がありました。社内のコミュニケーションを大切にしながら、常に明るく前向きに、皆で成長していきたいと思います。

研修会で新入社員が発表した「のとののぉと実績」はこちらからご覧ください!
https://note.com/notononote/m/mcedb5dfd3a37

│ 2022年7月12日 │

アーカイブ