出版

絵本『わたしがこどものころ せんそうがあった』が北國新聞、北陸中日新聞に掲載されました

絵本『わたしがこどものころ せんそうがあった』(朝岡明美著、能登印刷出版部発売)が2021年12月8日付け北國新聞、同9日付け北陸中日新聞に掲載されました。

小松市在住の元教師である朝岡さんが戦中・戦後の国民学校時代に綴った絵日記をまとめたもので、当時の子どもが体験した戦時下の日常が感じられる一冊です。小松市内の全小中学校、図書館と「空とこども絵本館」に寄贈しました。

石川県内主要書店にて取り寄せ注文できるほか、ネット書店でもご購入いただけます。

A4変形判・カラー76ページ・定価1,650円

│ 2021年12月9日 │

アーカイブ